• G+
Vol4.

Vol4. ネームバリューだけでは販売ができなくなる


弊社のような買い取り店にてよく買い取りが行なわれる商品として、特に女性の方が好まれるブランド商品があります。今までは色々な年代の方々にこのような商品が人気でした。これからもこの流れは続くものと考えられていますが、ただ今の流れがそのままずっと続くかどうかは少し疑問に思われます。このような商品は、これまでその名前で存在価値が図られていたような気がします。ブランド名と商品との組み合わせによって販売価格が決められ、その価格に応じたお客様がその商品を求めて販売店にいらっしゃる感じがあったのではないでしょうか。しかし現在ではそのような流れが過去からずっと続いている為に、巷に商品が溢れかえっている状況になっているのかも知れません。現に当買い取り店におきましても、毎年多くのお客様からこのような商品に関するご相談をいただいております。それだけ社会にかなり普及している事が考えられます。そうなりますと、弊社も含めてこれから同じブランド品を販売していく業者は、その名前だけでは商品が売られなく事態に陥る事を想定していかなければならないでしょう。もしもそのような事になった際に、メーカーや販売店はどのような事に焦点を絞ってお客様にアピールをしていくのか、その辺りをしっかりと考えられる企業だけがこれからは生き残っていけるのではないかと考えます。お客様に納得して頂ける販売方法を確立する為に、如何にお客様のニーズに合った商品をご提供できるかどうかが重要になります。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧